未分類

予備校生が頭に火をつける!バカッターTwitterで炎上した動画、事件ランキングワースト5

今月21日、千葉市の幕張メッセで19歳の予備校生の少年が、男子高校生の頭に火をつけてケガをさせたとして、が逮捕された。

あわせて【2018、2019年版】中学・高校生Twitterで炎上した動画、事件ランキングワースト5を振り返ってみます。

女性
女性
友人に手を出そうとしたため、それをやめさせるためにやったとしていますが、それにしてもやりすぎではないでしょうか?

予備校生が男子高校生の頭に火をつける!

傷害の疑いで逮捕されたのは、東京・大田区の19歳の予備校生の少年。警察によると、少年は今月21日、幕張メッセのイベント会場でライターの火にスプレーを噴射し、男子高校生の後頭部にヤケドをさせた疑いが持たれている。

この日、幕張メッセでは人気マンガのイベントが開催されていて、会場で撮影された動画はネット上で拡散していた。

調べに対し少年は「間違いありません」と容疑を認めた上で、「友人に手を出そうとしたので、それを制止するためにやった」などと話しているという。

引用:Yahoo!ニュース(https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190727-00000063-nnn-soci

男性
男性
ツイッターに乗せることで犯罪がばれるということを気にしなかったのでしょうかね?

【2018、2019年版】中学・高校生Twitterで炎上した動画、事件ランキングワースト5

ツイッターの利用者が自らの投稿を通して、犯罪や詐欺、その他反社会的行動をさらけ出すことをネットスラングでバカッターというそうです。

もちろん本人はその行動で後から炎上したり、犯罪として立件されることなど意識していないためツイートしていると思われます。

もちろんどの場合も本人の素性の他、親、なかには親の職場などもばれて人生を台無しにしているケースがほとんどなようです。

一部では炎上後引きこもりになってしまうケースも見られるようで、若気の至りというよりもなぜ結果が見えないのか不思議になってしまうくらいです。

ここでは過去の炎上事件も含めてTOP5を紹介させていただきます。

バカッター炎上記録

第1位 大阪府立高校生の飲酒

よくありがちな行為と思われますが、大阪の府立高校の高校生が「呑みなう。アルコールアレルギーなう」「酒は飲んでも飲まれるなやな」等のコメントを写真付きでツイッターに公開し拡散され、見事に警察に通報された事件です。

わざわざ、違法行為を自ら暴露し、挙句の果てには通報される。見事なバカッターぶりです。

第2位 兵庫県高校生飲酒、たばこ

第2位も兵庫県の高校生の飲酒です。

今回のツイッターへの投稿では居酒屋での飲酒の他にテーブルの上にはたばこの吸い殻も!

しかも、この高校生過去にもバイクをノーヘルで乗り回したり、警察官への挑発行為をツイートしたりと悪質極まりない行為を行っていました。

この場合も拡散され、学校に通報され全員が謹慎処分となったようです。

第3位 東京都町田 爆弾設置発言

このバカッターは、相当悪質です。

東京都立町田工業高等学校に爆弾をしたけたとツイートして炎上。

その後見事に逮捕されたようです。これはバカッターというより完全な犯罪行為ですね。

第4位 くら寿司バイトテロ

第4位はバイトテロのツイートです。

バイトテロとは、アルバイト先の備品や什器、商品などを悪用して悪ふざけを行いSNSなどに投稿する行為です。

今回は、当時くら寿司守口店で従業員として勤務していた高校生で、ハマチの切り身を一度ごみ箱に捨て、それを再度皿に盛るという行為をやってしまったようです。

それを、知人のバカッターが投稿し、見事に炎上。偽計業務妨害の罪で書類送検されるという騒動にまで発展してしまいました。

幸いお客さんお口には入らなかったようです。

1位から3位までは、自分、もしくはグループの中で完結することですが、この場合はお客さんの口に入るかもしれないという2次的被害も出ることから相当悪質です。

第5位 線路不法侵入

次のバカッターは線路への不法侵入です。この五つのうちでは最も悪質であるかもしれません。

ある県の工業高校に通う高校生が線路内へ侵入しその写真を投稿し炎上したツイートです。

さらには、この高校生の父親が司法書士で事件のもみ消しを図ったため、更に炎上。学校への苦情が殺到したそうです。

これで電車を止めでもすればいったいいくらの損害賠償が発生するのでしょうね?考えただけでも恐ろしい。

自分の命だけではなく家族、そして多くの利用者にも迷惑をかけてしまいます。

番外編

これは高校生ではないのですが悪質なものを2つばかり。

➀ 飲食関係のツイート。

靴下を食洗機の中に入れて洗うという行為をする居酒屋店員です。本来清潔であるべき食器洗浄機を汚し、それを使い食器
を洗うよほど倫理観がかけているのでしょう。

⓶ 次は看護学校に通う学生のツイート

実習で摘出した患者の臓器をツイートしアップしてしまうという行為。

これは、バカッターというよりもはや事件ですね。恐ろしい世の中になったものだと思います。

男性
男性
ただただ呆れるというほかないですね。開いた口が塞がらないというのはこのようなことなのでしょう。

予備校生が頭に火をつける!【2018、2019年版】中学・高校生Twitterで炎上した動画、事件ランキングワースト5まとめ

これまで過去のおバカツイートや、シャレにならないツイートを紹介してきましたが、自ら証拠となる写真や動画をアップしてしまうという行為に理解ができません。

自己満足なのでしょうか?それともただの拍付けなのでしょうか?

中には昔だったら許される行為もあるのかもしれませんが、現代社会では決して許されないものばかりです。

特にツイートしてネット上に挙げてしまうと、消えない過去として永遠に残ってしまいます。

そして繰り返しになるかもしれませんが、大概の場合その迷惑行為は親兄弟までもが世間にさらされてしまうという悲惨な末路をたどります。

ましてや、逮捕されたり損害賠償を請求されたりする場合もあります。

決してばれなければよいというつもりはありませんが世間の迷惑となる行為はやめてほしいものですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。