シーズン

【メンズ水着】モテるお洒落コーデ2019年版!人気トレンド紹介

海

来ますよ!!

もうね、わたくし、ウキウキしすぎてヤヴァイです(笑)

去年は地味な水着であまりアピール(何を?)できなかったのを教訓に今年はしっかり意識して水着を買い揃えましたよ!

いざ試着して鏡を見てみたらそりゃもう

男性
男性
なんか理想と全然違うんやけど

めっちゃかっこいいと思ったのになんだか全然イメージと違う結果となってしまいました・・・

皆さんもこのような経験はありませんか?

そこで今回は素敵な ~SEA SIDE STORY~ を過ごすためにコーディネートについて書きたいと思います!

女性
女性
ダサいのマジ無理

コーディネートのポイントは?

さて!

コーディネートと一言で言っても何をどうしたらよいかわかりませんよね?

意識するポイントはこんな感じです!

  1. 水着
  2. ラッシュガード
  3. インナー
  4. サンダル
男性
男性
常人にはオシャレは無理なのか・・・

それでは早速、各項目について記していきます!

水着

女性
女性
一番重要な部分ですよね!

種類

皆さんが持っている水着はどんな種類ですか?

男性
男性
学校の水着!

えー、たまにスクール水着を履いてる方をみかけますが、言わずとも「OUT!」です!

説明は不要でしょう・・・

一般的に大きく分けると「スイムウェア」


「サーフパンツ」


の2種類に分かれます。

もちろん今回この記事でおススメするのはファッション性を重視するため「サーフパンツ」です!

最近の「サーフパンツ」は普段着でも遜色がないように考えられ作られていますので、ポケットがついていたり、インナーパンツが装備されていたりします。

また、デザインも街中で歩くことを想定していますので、オシャレなものが多いです!

サーフパンツとTシャツをうまく組み合わせてる方も多いですね。

サイズ・履き方

デザインも重要ですが、着こなしがイマイチではすべてが台無しです!

数年前までは自分のサイズよりも大きくゆったり、もしくはダボダボなサイズ感が流行っていましたね、いわゆる「B系」ってやつですか。

男性
男性
YO!! チェケラッ!
女性
女性
・・・・・・

そんなブームも去り、現在では自分の体形に合ったサイズ、すなわちジャストサイズが流行りですね!

また、水着の丈が膝上にくるように履くのがトレンドのようです!

しかし、あまり丈を上げすぎると気持ち悪さが強調されるので注意してくださいね!

男性
男性
見えちゃいけないものまで浮き彫りになっちゃうかもね!

ラッシュガード

みなさん、「ラッシュガード」はご存知ですか?

あのパーカーみたいなやつです、そう、よくサーファーが着ている上着みたいなやつ。

ラッシュガードはもともとサーファー(競技)向けに作られたものらしいですが、最近ではカジュアルな物も多く、様々な方に愛用されています。

ラッシュガードの特徴としては

  1. 日焼け防止
  2. ケガ防止
  3. カモフラージュ

上記の効果が見込めます!

①日焼け防止

真夏の太陽の下で数時間泳いでいると、確実に日焼けしてしまいますよね・・・

日焼け止めを塗ったとしても帰宅するころには

男性
男性
背中イッテェェェェ~~!

と、なりますよね。

また日焼けからのシミの原因にもなります。

ラッシュガード1枚で紫外線対策はかなり効果が期待できます!

②ケガ防止

水の中では様々な障害物に当たる危険性があります。

特に海!

岩の角で身体をぶつけてしまってケガをしたり、またゴミ等で知らぬ間に傷を作ってしまったり・・・

わたしが良くやられるのが、何かわかりませんが虫にさされたような痛みに襲われます。

恐らく海の微生物(クラゲ?)だとは思います。

こういった様々な物理的障害からもラッシュガードは守ってくれます!

男性
男性
なんか知らんけど身体が痛い・・・

③カモフラージュ

コーディネートをする上で一番重要なポイントです!!!

そうカモフラージュです。

男性
男性
みんな俺に注目~~~!

してもらえるような体型だと良いですよね(涙)

あまり詳しくは書きませんが(悲しくなってくるので)、気になる体型もラッシュガードによって補正をかけることができます!

ラッシュガードにも種類があるので自分の体型に合ったものを選んでくださいね!

インナー

インナーってご存知ですか?

先ほどご紹介したラッシュガードの親戚みたいなものです。

男性
男性
ピチピチでちょっと恥ずかしそう・・・
女性
女性
タイツと間違えてない?

インナーは水着の下に履くボクサーパンツのことです!

インナーには様々な効果が期待されています!

ラッシュガードと同じように外傷から身を守ったり、局部の固定、はみ出し、浮き彫りにならないようにしてくれるなどの機能面においてたくさんの効果があります。

コーディネートとしては、水着を少し下にずらして腰からインナーのブランドロゴを「チラ見せ」するのが最近のトレンドのようです!

詳しくはこちらも参考にしてくださいね!

女性
女性
水着の下げ過ぎには十分注意が必要よ!

サンダル

意外と忘れがちな足元!

オシャレは足元からと聞いたことがありますが、皆さんは海に行くときはどんな履物で行ってますか?

水には水に適したサンダルをぜひとも履いていってくださいね!

面倒だからといって普段使用しているレザーサンダルを履くのはやめておきましょう!

しっかりと水にぬれても大丈夫なようなラバーサンダルの準備をしていきましょうね!

最後に

いかがでしたか?

今回はおススメコーデというよりも気を付けるポイントということでご紹介をさせてもらいました。

この中のものを上手く組み合わせてみて自分にピッタリの水着コーデを作ってみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!