炎上

闇営業謹慎中の宮迫の体調は悪い?うつ病?ご飯や外出、家族は?

タレントのたむらけんじさんが8日、大阪市内で自身がプロデュースするスポーツイベント「ちゃ~ずモール2019」の概要発表会見にて、宮迫博之さんの近況を報告しました。

女性
女性
宮迫さんの体調はあまりよろしくなさそうね。

たむけんが宮迫に毎日電話してるが体調が芳しくない?

タレントのたむらけんじ(46)が8日、大阪市内で自身がプロデュースするスポーツイベント「ちゃ~ズモール2019」の概要発表会見に出席。闇営業問題で謹慎処分を受けている雨上がり決死隊宮迫博之(49)の近況を報告。外出せず「家にずっといる」と謹慎生活の様子を明かした。

たむらは「ご迷惑かもしれないけれど『元気ですか?』と毎日勝手に連絡している」と明かし、宮迫の近況について「反省の日々ですよ。自分が作ってしまった状況を日々反省している。(宮迫さんとは)たわいもない会話をしている」と説明した。

引用:Yahoo!ニュース(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00000060-dal-ent)

男性
男性
たむけんさんと電話で話し始めるときは、毎回、タンが絡んでるみたいだね。

宮迫の体調は大丈夫?うつ病になる可能性は?

宮迫さんの現在の体調は大丈夫なのでしょうか。

たむけんさんの発言によると、宮迫さんは現在毎日のように自宅にこもっているとのこと。何もしておらず、反省するばかりといっており、更には電話で話し始めるときは、必ずタンが絡んでいるといっています。

今までやってきた仕事がいきなり出来なくなると、人間はどうしても気分が落ち込んでしまいます。そんなときは別の事に取り組んで、気分を変えていきながら次のステップに歩んだ方が精神衛生的にも良いわけなのですが、反省するためか、それすらも行っていない様子が垣間見えます。

家族サービスをきちんと行っているのなら話は別ですが、このまま何もせずに自宅に謹慎していると、いつの日かうつ病を患う可能性もあるでしょう。

男性
男性
最初の段階で記者会見を開いて本当の事を話していたら、鬱屈した感情も晴らしながら謹慎できたのかもしれないのにね。例えそれで引退する結果になったとしても、現在よりは良い方向に向かったと思う。

ご飯や外出はどうしている?

ご飯や外出はどうしているのでしょうか。

たむけんさんの話によりますと、毎日家にいるということですから、外出もせず、家族が作ってくれるご飯を食べて生活を送っていると予想します。

男性
男性
謹慎中だからと言って、体を壊すほどに自分を追い込まないでは欲しいかな。

宮迫の家族はどう生活している?

宮迫さんは現在、鬼嫁として知られるのりこさんと、一人息子の陸さんの三人家族で生活してます。

のりこさんといえば、きつく宮迫さんにあたっているエピソードが多数あったり、2017年に浮気報道があった時には激怒したのではないかといった憶測があったりします。

しかし、宮迫さんが2012年に胃がんを患った時は、食事が喉を通らないほど本気で心配していたといいます。その時の状況を振り返って、宮迫さんは「本当に感謝しています。」と話していたそうです。

一人息子の陸さんは、現在は宮迫さんと同じ、お笑い芸人として活動しているとのこと。コンビ名「フライドポテト」を結成し、2017年には「お笑いインターハイ」で優勝するほどの実力派とのことです。

父親がテレビで活躍する姿に憧れて、お笑い芸人を志したのが想像できます。

このように、色々と波乱万丈な事があった宮迫さん一家ですが、現在はどのように生活しているのでしょうか。

調べてみましたが、謹慎中のためか情報を掴むことは出来ませんでした。しかし、もし本当に宮迫さんが反省し、イチからやり直すという決意があるのだとしたら、家族の皆さんもその考えを尊重し、一緒に立ち直っていけるほどの家族愛はあるのではないかと、調査をしていて感じました。

男性
男性
宮迫さんに対する一連の報道から、バッシングする人たちの考えにも十分共感できる。それでも、一家の大黒柱として、何かしらのタイミングで行動を起こして欲しいとも思うね。

闇営業謹慎中の宮迫の体調は悪い?うつ病?ご飯や外出、家族は?まとめ

現在の宮迫さんの状況について調べてみましたが、きちんとした情報があるわけではないため、あくまで予想をすることしかできません。

確かに宮迫さんが犯してしまった罪は大きいものがあります。しかし、それが原因で宮迫さんの体調が悪くなったり、家族が不幸になってしまっても良いかというと、それは違うと思います。

宮迫さんが、今後どのような対応を取っていくのか。我々はもちろん知る由もありませんが、今後とも注目していきたいですね。

吉本芸人の闇営業に関するニュースについて進展がありましたら、改めて記事を作成していきます。