炎上

追手門学院の研修は退職勧告?腐ったミカンは講師と大学?口コミは?

大阪府内で大学などを運営する学校法人追手門学院が2016年に開いた職員研修で、外部の講師により「腐ったミカンは置いておけない」などの厳しい言葉を受講者にかけていました。

翌年度にかけて少なくとも数人が退職したり休職したりしていて、研修が退職勧告にあたるのではないかと話題になっています。

女性
女性
腐ったミカンはいったいどっちなんだか…?

自律的キャリア形成研修という名目でパワハラ発言!

大学などを運営する学校法人追手門学院の職員研修で、外部講師が「腐ったミカンは置いておけない」などと発言、学院側が受講者に退職を勧めていた。学院は発言は不適切だったとの認識で、委託先に改善を申し入れた。

引用:Yahoo!ニュース(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-00010001-chibatopi-l12)

男性
男性
最初から退職に追い込むことが目的の研修だったんじゃないかな

研修の目的は職員を退職させるため?

あまりに一方的で人格否定をする研修内容に、職員を退職させることが目的の研修だったのではないかとの疑惑が投げかけられています。

男性
男性
こういう辞めさせ方、昔はよくあったけどいまはまずいよね。
女性
女性
こんな時代錯誤な研修が未だに許されるの?
男性
男性
実質リストラだな。学校法人の経営がうまくいっていないのではないか。
女性
女性
教育する側がこれでいいのだろうか?
男性
男性
昔からある手法で雇用調整の一環だよ。研修で会社の厳しい状況を把握させ、自身のスキル不足を認識させる。直後に希望退職を募ればほとんどの人が辞めていく。
女性
女性
この手のやり方はよく聞く手法だけど、ここまでひどい言い方だと学校側もよっぽど切羽詰まってたのかな。
男性
男性
圧迫経営というコーチングでもよく使われる手法ですね。こういうことを専門にやるコンサル会社があるんでしょう。

腐ったミカンは講師と大学?

このような非人道的な学校と外部委託講師の対応について、腐ったミカンなのは講師と大学なのではという意見が出ています。

男性
男性
腐ったミカンとは懐かしい響きですね。いまどきこのような発言する大学と講師の体質が思いやられます。
女性
女性
こんなエグいやり方で退職勧告させるなんてどうかしている。
男性
男性
これって大学がパワハラを外部に発注したってことですよね。腐っているのはどっちなのか…
女性
女性
本来は教育をする側の人間がこんな人たちでいいの?ひどくない?
男性
男性
この組織自体が腐っていると言えるでしょう。
女性
女性
経営悪化で退職勧告が必要になったのは経営者の責任でしょう。
男性
男性
腐ったミカンはお前らだろ(笑)

追手門学院の研修は退職勧告?腐ったミカンは講師と大学?口コミは?まとめ

「腐ったミカンは置いておけない」などの発言をした外部講師と、それを依頼した大学について調べてみました。

研修という名の実質は退職勧告に近いような対応をとる大学に対して「腐ったミカンは講師と大学の方では?」といった批判の声が多数ありました。

いくら経営難とはいえ、時代錯誤の対応をとる大学側に共感できる人は少ないようです。