事件

同一犯人?再び皇居周辺でドローン!テロ?対策は?目的は?

5月6日にドローンの目撃情報が再びありました。

しかしまたもや警察によって創作されたがドローン自体や操縦者は確認できなかったそうです。

いったい目的は何なのでしょうか?

犯人は同一犯かそれとも別なのか?

男性
男性
いたずらにしては度が過ぎているよね!

皇居周辺で再びドローンの目撃情報!

6日夜、皇居周辺で、またドローンの目撃情報があった。

6日午後7時半時ごろ、皇居近くの北の丸公園で、警戒中の機動隊員から「ドローンらしきものが飛んでいる」と目撃情報があった。

警視庁は、北の丸公園を中心にヘリコプターなどを使って、およそ1時間半、上空や付近を捜索したが、ドローンや操縦者は確認できなかったという。

東京都内では、5月2日にも皇居周辺など複数の場所でドローンの目撃情報があり、警視庁は、これらの目撃情報との関連も視野に慎重に調べている。

引用:Yahoo!ニュース(https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190507-00417253-fnn-soci

皇居周辺でのドローン飛行の目的は?テロ?

ドローンを飛行させている目的はいったい何なのでしょうか?

まだ明確な理由や目的ははっきりとはしておりません。

いたずらで終わればまだ良いのですが(法律上ダメです)テロの可能性も十分にあります。

過去にも海外で重大な殺人未遂が行われているのが実情です。

今回も一度だけでなく二度も行われているため計画的な何かが感じられます。

わかり次第追記していきます。

男性
男性
ただのラジコンじゃないの?また見間違いじゃないの?
女性
女性
時間帯がかなり不気味よね・・・
これは絶対に何か計画されているわ
男性
男性
時期が時期だけに非常に嫌な気分だ。なんでこんなことするんだ?

犯人は同一犯?

こちらもまだ捜索及び調査中です。

同一犯ではないにしてもグループ等のグループの可能性も考えられます。

これだけ警察が動いて警戒態勢の中、二度目も飛行に成功させているところを見ると、子供のいたずらではなさそうな感じがしますね。

こちらもわかり次第追記していきます。

ドローン飛行の対策はしていないの?

今のところ取られている対策は飛行を禁止していることぐらいです。

警察庁はドローン飛行禁止区域を無許可で飛ぶドローンに妨害電波を発信し、制御できなくする「ジャミング(電波妨害)装置」の導入を決めているそうです。

早ければこの4月に運用開始を目指していましたが果たしてどうなっているのでしょうか?

女性
女性
皇居周辺でドローンを飛ばすなんてまともな人がやることじゃないので遠慮なく撃ち落としちゃいましょう(笑)
男性
男性
自動で撃ち落とす技術くらいあるんでしょ?知ってるよ?使ってないだけだよね?(笑)
女性
女性
え、警察何してんの?二度目なのにまた捕まえられなかったの?警備の不備にもほどがあるんじゃない?
男性
男性
法律で規制してるだけで実態はズぼずぼじゃん(笑)テロし放題ってのが世界に示されてしまったね・・・
これどうすんの・・・
早急な対策必要でしょ・・・

最後に

まだ、全貌がはっきりしていない今回の事件ですが、時期が時期だけに非常に気持ちの悪い事件です。

これがただのいたずらで終われば良いのですが、何か計画的なものを感じてなりません。

今回の操縦が計画の第一段階だと思うと、ウカウカしてられませんよね。

一刻も早く新たな体制・対策をとってもらいたいものです。

同時に犯人が一刻も早く逮捕されることを願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!