事件

行方不明の楠瀬成君(小6)生存願うも、高知海岸で服装同じ遺体が発見される

高知県土佐市宇佐町井尻に住む小学6年生男児、楠瀬成くん(11)が、4月8日から行方不明となっていました。

遊びに出かけたまま帰宅しない成くんを心配し、母親から警察に連絡があったそうです。

成くんの自転車が、近くの海の岸壁近くで見つかったことから、誤って海に落ちた可能性があるとして、警察や消防の方が140人体制で捜索を続けていました。

全国ニュースでその捜索の進捗が報道される中、多くの人が成くんの無事を祈っていました。

女性
女性
皆が助かって欲しいと願っています。みんなの願いが届きますように
男性
男性
親御さんの気持ちを考えるといたたまれない。なんとか生存していてほしい。
女性
女性
まだ春先で、海水の温度は低いはず、、海に落ちていないことを祈ります。

このニュースを知り、同じく小さい子供を持つ親として、私も胸が締め付けられる思いでした。

生きていてさえくれれば、叱ってあげられる。抱きしめてあげられる。親御さんも、苦しみから開放される。

どうにか無事でいてほしい。強くそう願いました。

行方不明から1週間。
海岸から同じ服装をした子どもの遺体が発見される

成くんが行方不明になってからおよそ1週間。

本日15日の夕方、成くんと思しき遺体が見つかりました。

 15日午後5時半ごろ、高知県土佐市宇佐町井尻の沖合で「人のようなものが流れている」と海岸から目撃した人から119番があった。遺体は引き揚げられ、高知県警土佐署によると、8日から行方不明になっている宇佐町の小学6年楠瀬成君(11)の可能性がある。
署によると、遺体は男性で身長約130センチ。衣服が、行方不明になった楠瀬君と一致していた。
詳しい身元や死因を調べる。

引用:Yahoo!ニュース(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000159-kyodonews-soci)

女性
女性
可哀想すぎる、、、一体何があったのでしょうか
男性
男性
親御さんの気持ちを考えると本当に辛い
男性
男性
身元が判明したら、せめて速やかに保護者の元に帰して上げてほしい

本当に残念でならない

未来ある子供が、このようにして命を落とすのは大変悲しい出来事です。

残されたご家族が、気持ちを前に進まれるのを心から願っております。

不謹慎かもしれませんが、そういう意味では、こうしてきちんと御遺体が見つかってよかったとも思います。一生見つからないままだと、本当に辛いです。

どうか、安らかに。ご冥福をお祈りいたします。

最後までお読みいただきいありがとうございました!