アニメ

コナン映画[紺青の拳]興行収入予想!ジブリ超え?百億円の条件は

やはりコナン映画の安定力はやばいですね!

数日前に公開された、映画「名探偵コナン 紺青の拳」がわずか3日間で興行収入18億円を突破しました!

男性
男性
前作のゼロの執行人も大ヒットしたけど、今回はそれを凌ぐ勢いとかやばくない!?

シリーズ23作品目にして、初の大台突破の可能性が見えて来ました。

テレビアニメ映画化作品初の100億円突破が現実味を帯びてきた!!

 

 アニメ映画「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」が、公開初週末(13~14日)で観客動員114万4539人、興行収入14億6382万7700円を記録した。テレビアニメの映画化作品として初の興収100億円突破も現実味を帯びてきた。

「ゼロの執行人」が過去最高の91億8000万円を記録。今回は12日の初日も合わせれば145万8263人、18億8629万2700円というシリーズ最高のスタート。前年との対比で112・9%という驚異的な出足だ。稼ぎ時となるゴールデンウイークが10連休になることから100億超えの可能性も高く、そうなれば「令和」になって初の快挙が見えてくる。

引用:Yahoo!ニュース(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00000003-spnannex-ent)

男性
男性
怪盗キッドに、京極真。2大人気男性キャラクターを前面にプッシュするとか、女性陣は釘付けだろうな、、、
女性
女性
もう既に2回も見に行ったわ~!

 

今作「紺青の拳」は作品満足度も高い!

Yahoo!ニュースによると、今作のの満足度は90%を超えていて、約89%の人が「別の人にも今作の視聴を薦める」としています。

 

どこまで興行収入の記録が伸びるのか予想してみた

過去の作品と公開第一週目(土日)の興行収入を比較してみました。

(23作品目) 紺青の拳:14.64億円
(22作品目) ゼロの執行人:12.96億円
(21作品目) から紅の恋歌:12.87億円
(20作品目) 純黒の悪夢:12.08億円

そしてこの4作品の累計の興行収入ですが

(23作品目) 紺青の拳:18億円(公開3日間で)
(22作品目) ゼロの執行人:約92億円
(21作品目) から紅の恋歌:約69億円
(20作品目) 純黒の悪夢:約64億円

となっています。

単純に見てみると「第一週目の土日の興行収入が多いと、その後の累計興行収入も多くなる傾向がある」ということが言えます

女性
女性
これは、、、
男性
男性
前作ゼロの執行人が92億なら、今作は初動もトップだし、余裕で100億超えるんじゃね!?

また、今後は

  1. 26日には前作「ゼロの執行人」の地上波オンエアがある
  2. 公開第3週目には、ゴールデンウィークの10連休が控える

という爆弾もセットしてあり、「公開されて時間が立つと興行収入は落ちていく」これまでのルールをぶち破る可能性もあります。

結論として「ほぼ間違いなく100億円の興行収入は超える」と言えるでしょう。

ジブリ等、歴代のアニメ映画の興行収入記録との比較

さて、ここで歴代のアニメ映画の興行収入を見てみましょう

  1. 第1位:千と千尋の神隠し 304億円
  2. 第2位:アナと雪の女王 260億円
  3. 第3位:君の名は。 200億円
  4. 第4位:ハウルの動く城 196億円
  5. 第5位:もののけ姫 194億円
  6. 第6位:崖の上のポニョ 155億円
  7. 第7位:風立ちぬ 120億円
  8. 第8位:ファインディング・ニモ 110億円
  9. 第9位:トイ・ストーリー3 108億円
  10. 第10位:モンスターズ・インク 94億円
男性
男性
上には上がいるのね。。。
女性
女性
何言ってるの!これは全部単体の劇場アニメでしょ。TVシリーズがアニメ映画化したもので100億超えるなんて、とんでもないんだから!

もし100億を超えるとなると、TVアニメの映画化で初の100億円突破という記録だけでなく、歴代アニメ映画の中でもTOP10に入り込む快挙となります!

これはどこまで記録が伸びるか期待ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!