炎上

被害者団体が宮迫の寄付を辞退した本当の理由は?なぜ吉本説明?

闇営業で反社会的勢力から謝礼を受け取っていたことが明らかになったお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之さんとロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが、その犯罪被害者団体に寄付したところ、被害者団体が宮迫さんと亮さんの寄付を辞退したことが分かりました。

被害者団体が宮迫さんと亮さんの寄付を辞退した本当の理由とは何だったのでしょうか。

そして、そのことに対してなぜ吉本が説明したのてでしょうか。

それらのことを掘り下げて行きたいと思います。

女性
女性
寄付の辞退は宮迫と亮は反社会勢力のイメージを連想させてしまうからかしら?

吉本興業が寄付金辞退について説明

引用:Yahoo!ニュース(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190726-00000185-spnannex-ent)

男性
男性
なぜ吉本が宮迫と亮の個人でした寄付に対して説明を?まだ、宮迫と亮が吉本所属の芸人とみなしているからなのだろうか?

吉本興業がなぜ説明?未だにケツ拭き?

男性
男性
なんだか一読しただけではよく分からないんだけども、被害者団体側のことは全く考えずに宮迫らが個人で寄付して、それを「吉本名義で寄付した」と宣伝したかったということかな?つまり、吉本は”ええカッコし”ということにすぎないのじゃないかな?
男性
男性
吉本は贖罪として寄付したと世間に知ってもらいたかっただけのこと?
男性
男性
吉本は泣きっ面に蜂状態ってことかな?
女性
女性
何だかなあ、こうなると吉本はやることなすこと上手く行かない堂々巡りの中にはまり込んじゃったって感じかな。
男性
男性
やることなすこと裏目裏目になる吉本は落ちぶれたな。

被害者支援団体が寄付金を辞退した本当の理由は?

宮迫さんらが被害者支援団体に個人としてした寄付金を被害者支援団体が寄付金を辞退した本当の理由は、今は反社会的勢力のイメージがついて回る宮迫さんらからの寄付金は、受け取るわけにはいかないということのようです。

闇営業で反社会的勢力の会合に出席して謝礼を受け取っていた、雨上がり決死隊宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号・田村亮(47)が、犯罪被害者を支援する公益社団法人「全国被害者支援ネットワーク」にした寄付金を辞退されていたことが26日、明らかになった。

「全国被害者支援ネットワーク」広報担当者によると「ホームページを通じて寄付の申し込みをすると、自動的に振り込みができるようになっている。申し込んだ時に、こちらに報告が来るようにはなっているが、お金に色がついているわけではないので、どういうものか分からない。寄付金が反社会的団体から得たものかも知れないという疑念があるので辞退しました」と説明した。既に金は振り込まれていて、「返金の手続きをとっているが、相手の口座番号が分からないので、まだ完了していません」と話した。

引用:日刊スポーツ(https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201907260000313.html)

男性
男性
反社会的勢力のイメージがある宮迫らの寄付金は被害者団体の方では受け取れんわな。
男性
男性
気味悪くて受け取れなかったのかな。
女性
女性
被害者団体としては筋を通したのじゃないかしら。反社から謝礼を受け取った宮迫と亮からの寄付は受け取れないわ、普通に考えて。 
男性
男性
罪滅ぼしのつもりだったのだろうけど今の状態で被害者団体は宮迫らの寄付は受け取るわけにはいかないよ。
男性
男性
今は何をしても宮迫らは裏目になっちゃうよなあ。それだけ重大なことをやっちゃったってことだよ。

被害者団体が宮迫の寄付を辞退した本当の理由は?なぜ吉本説明?まとめ

今や反社会的勢力のイメージが定着してしまった宮迫博之さんと田村亮さんが犯罪被害者支援団体に個人として寄付をしたのですが、支援者団体から辞退されたことが明らかになりました。

それに対して吉本興業がコメントを発表し、遺憾の意を表明しています。

このことに対して吉本の”ええカッコし”とか吉本が宮迫さんらの尻拭いをしたなどと揶揄されています。

また、被害者団体が宮迫さんらの寄付金を辞退した本当の理由は、反社会勢力と関わりがあった人の寄付は受け取れないということのようです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。