芸能人

意識回復しないジャニーさんICU延命措置中?手術は完了?いつ?

6月18日に報道された、ジャニー喜多川(87)さんの緊急入院。現在、どのような状態になっているのか、少しずつ明らかになってきているようです。

女性
女性
現在のジャニーさんの病状はどうなっているのかしら。

ジャニーさんが深刻な状態(ニュース)

 何の予兆もなくもたらされた「緊急搬送」という衝撃的な一報。震動が地表を伝播して広まるように、まもなく芸能マスコミはもちろん、ファンまでもが大揺れに揺れる事態となった。

 搬送当日の晩に、病室を見舞ったある人気グループメンバーが重い口を開いた。

「事務所関係者から“ジャニーさんが危険な状態にある”という連絡が入ったんです。大急ぎで搬送先の病院に駆けつけました」

「事務所の関係者は誰もが深刻な面持ちでした。ほとんど言葉を交わすこともなく、ただ、一様に奥のベッドに横たわるジャニーさんを見守っていた。その時点ではジャニーさんは間違いなくご存命でしたが、まるで意識を失っているような様子で……。誰かが話しかけても受け答えすることはなく、何の反応も示しませんでした」(同)

引用:Yahoo!ニュース(https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190703-00569050-shincho-ent)

男性
男性
誰かが話しかけても反応しなかったのは、相当深刻ですね。

ジャニーさんはICUで延命措置中?

ジャニーさんの病状は現在どうなっているのでしょうか。

今回、事務所からは「解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血」と発表されていますが、現在の状態については発表されていません。

※解離性脳動脈瘤とは、脳の血管本幹部で瘤が出来ることで、くも膜下とは、脳の外側の部分の事。つまり、今回のジョニーさんの病状を説明すると、脳の外側部分で、膨れ上がった血管本幹部が破裂した、ということになります。

現在、ICUで延命措置が取られているのかについては分かりませんが、同じ症状で苦しんだとある女性のブログを拝見すると、発症してから2週間はICUで延命措置が取られたと記載されていました。

ジャニーさんが緊急搬送されたニュースが発表されたのが、6月18日。本日7月3日から逆算するとおよそ2週間となるので、病状によっては、既に一般病棟に移っていてもおかしくはないと思われます。

女性
女性
ジョニーさんの病状の度合いも気になってしまうわね。

手術はいつ?完了してる?

くも膜下出血が起きると、一度脳内でカサブタが出来上がりますが、これは24時間以内をピークにしてすぐに再出血する恐れがあります。そのため、早急な手術が必要となってくる恐ろしい病気です。

このことから、ジャニーさんが緊急搬送された時点で、すぐに手術が行われたのは間違いないでしょう。

手術が終わった後は、脳内での再出血が起きていないかを24時間監視するためにICUへと運ばれていくのが通常の流れです。

ICUに運ばれたから一安心という訳ではなく、その後で手足のしびれが確認されたり、脳内での血管に異常が見つかった場合は、すぐに処置が行われます。

つまり、病状によっては、再手術を何度か行う必要があるため、本当の意味で手術が完了しているかどうかは全く分からないのが現状です。

男性
男性
いずれにしても、早く元気になることを祈るばかりですね。

意識回復しないジャニーさんICU延命措置中?手術は完了?いつ?まとめ

今回のニュースでジャニーさんの病状が発表されたため、ある程度の事は予想できましたが、病状の程度については報道されていないことから、本当の意味で手術が完了しているのかどうかについて考察することは出来ませんでした。

ただ、ジャニー喜多川死亡説がデマだった、というニュースが流れたということからも、今現在でもご存命であることは間違いないです。

ジャニーズ事務所のお家騒動等で波乱に巻き込まれている印象のジャニーさんではありますが、この事とは関係なしに、ただご無事に退院されることを祈っていきたいですね。

このニュースに関して進展がありましたら、改めて記事を作成していきます。