芸能人

市川海老蔵は語り下手?大河【麒麟がくる】の視聴率予想は?

俳優の長谷川博己が主演を務め、来年1月からNHKで放送される『麒麟がくる』の追加出演者が17日発表され、語りは市川海老蔵が務めることが明らかになりました。

女性
女性
海老蔵さんが語りとして出演するなんて、意外な抜擢をするわね。

来年の大河【麒麟がくる】の語りは市川海老蔵!

引用:Yahoo!ニュース(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00000338-oric-ent)

男性
男性
語りとしての海老蔵さんの実力は、どれくらいのものなんだろうな…。

市川海老蔵は語りが下手?

市川海老蔵の語りとしての実力はどれくらいのものなのでしょうか。

市川海老蔵さんの語りとしての実力はまだ未知数なため、過去の大河ドラマ出演に対する、ネット上での評価を調べてみました。

主演で武蔵を演じた「武蔵 MUSASHI」については、ネット上では「ひどかった」「芋っぷり」といったコメントが見受けられ、この時の評判はあまりよくなかったようです。

しかし、柴咲コウさん主演の「おんな城主 直虎」で信長役を演じた時には「歴代随一の信長」「オーラというか、存在感は抜群」といった好意的なコメントが目立ちます。

歳を重ねるごとに、演技力に対する評価がどんどん高まっているのが伺えます。

また、制作統括の落合将さんは「エネルギッシュな語りを披露してくれる」「重厚かつ原点回帰の大河ドラマに合うと思う」と語っています。

視聴者の心をつかむ、凄みのある語りをされるポテンシャルは十分にありそうですね!

女性
女性
何か、徐々に演技力を研ぎ澄ませて言ってるのが分かりますねー!

視聴率の予想は?

大河ドラマ『麒麟がくる」の気になる平均視聴率はどれくらいに予想されているのかも調べてみました。

まずは、過去の大河ドラマの平均視聴率を振り返っていくと、このような結果になっています。

・軍師官兵衛(15.8%)

・花燃ゆ(12.0%)

・真田丸(16.7%)

・おんな城主 直虎(12.8%)

大河ドラマの地上波で本放送される日曜夜8時には、日本テレビ系の人気番組『世界の果てまでイッテQ!』が放送されている関係もあり、直近の大河ドラマは爆発的な平均視聴率をマークする事が出来ていないようです。

このような事情から、『麒麟がくる』の平均視聴率はおよそ14.5%ほどになるのではないかと予想もされています。

10%の大台を超えるのは間違いないとは思われますが、ヒットドラマの指標である15%にまで到達するのかについては、断言することは出来ない状況となっています。

男性
男性
市川さんの語りに対する注目が高まれば、15%行くかもしれないな!

市川海老蔵は語り下手?大河【麒麟がくる】の視聴率予想は?まとめ

市川海老蔵さんの語りとしての実力はまだ分かりませんが、それでも皆さんを引き付けるだけの実力は既に備わっているように思われます。

語りを通して、大河ドラマの世界観が表現されていけば、ライバルの放送番組を抑えての15%代突破も見えてくるかもしれませんね!